Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

5月・6月

集団あそび

 5月は、1年生にあそびを教えてあげる月なので約60種類位のあそびをしました。

あそびの広場

 井高のありんこ学童さんに行き、ス―パボールすくいやプラバン、メンコなどをして楽しんできました。

飼   育 

Kちゃんが学校の帰りに何回かカタツムリの話しをしていたので、一緒に捕まえに行き飼い始めました。

五月山公園、動物園

 入所活動の一環として初めて、Kちゃんの友達(体験)や一時の子も一緒に行って来ました。
 ほとんどの子が奥の長いすべり台は初めてだったので時間ぎりぎりまで、
 「最後の1回」と言いながら何回も滑っていました。
 動物園では、びびりながら餌をあげる仕草がかわいかったです。

保   育
 
お迎えの時に、Kママは坊主めくり・黒ひげ、Tパパはメンコをしてあそんでくれました。

岩 登 り

 合同高学年活動で今年も下新庄学童さんに声を掛けて頂き、 六甲芦屋川の地獄谷に行って来ました。
 M指導員から岩の歩き方や三点支持の仕方を教えて貰い出発→A懸ではロッククライミングに挑戦、二回目なの で無事登る(初級コース)事が出来ました。
 横池では、昨年沢山いたオタマジャクシの姿は無く、捕獲出来ませんでした。

 け ん 玉 教 室

 1年生は毎日いろんな子に教えて貰いながら7級まで進み、今は「とめけん」の練習をしています。
 Aちゃんは5級・もしかめ724回、Yしくんは5級・もしかめはなんと新記録の748回で
 もう少しで昨年のAちゃんの記録に追いつきます。
 ライバルがいると伸びるので今年も昨年の自分の記録を超してくれそうです。

Sくんの岩登り感想

地獄谷で靴がびちょびちょになりました。
 カエルを取り損ねて悔しかったです。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/101-7259fe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |