Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

11月

淡路小の代休 

 Nちゃんがサイクリングに行きたいと言っていたで、
枚方まで来年度の予行練習(高学年サイクリング)も兼ねて行って来ました。
 予想通り1時間でおしり痛いといっていましたが、1時間半で枚方に到着
 お昼ご飯を食べ少し遊んで帰る予定が雨が少しぱらついてきたので、
いつもの所で写真だけ撮って帰って来ました。
 2週間後位に又行きたいと言っていたので初のサイクリングは楽しかったようです。

合同高学年合宿
 
が復活してから初の7学童参加で、吹田市自然体験交流センターに行って来ました。
 班対抗の食材争奪戦と班に付いた指導員により6班6様のカレーが出来上がりました。
 ファイヤーの出し物も短い時間で相談したにも関わらず、流石高学年というような楽しい物ばかりでした。
 二日目は、開戦ドンや逃走中をして交流しました。
 
 


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/110-c425c603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |