Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

5月

五月は

 一年生に集団遊びを中心に学童のあそびを教えていっています。
 今年は健康祭りに向けてけん玉の練習にも取り組みました。

・新歓 

 5月6日(日)に大泉緑地で行う予定でしたが、雨が降ってきたので長居公園に変更し自然史博物館に行ってきました。
天候が回復したので、子どもチームと大人チームに別れ、ドッチやうずまきジャンケンなどで対決し
初めて子どもチームが勝利しました。
 


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/117-ab1d3066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |