FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

夏休みPrt2

お昼寝

 の時間になるとMくん争奪戦が始まり、
寝る前にNちゃんが読み聞かせ・wちゃんが面白い話をしてくれています。

キャンプ 

 一日目はジャンケン鬼ごやファイヤーでの家族の出し物
 二日目はオリエンテーリングで交流しました。

DVD鑑賞

 イナズマイレブンgoとクレヨンしんちゃんのおうごうのスパイだいさくせんを見ました。

平和学習 

火垂の墓のDVDを観て学習しました。

川あそび

 芥川は魚を放流してるらしく何千匹もの魚がいて、温泉を作り、水族館で過ごしました。

サイエンス・フェスタ 

 Rくんはエレメントトランプに2回行き、Tくんは時間をかけ電車の模型を完成させました。
 女の子達はとうもろこしと効率良く周っていました。
 N家は家族で来ていて会場で会いました。

けん玉王 

 Nちゃんは遂にDクラスで優勝しました。
 今回はあまり練習出来ずに参加しましたが、
 Mくんは予選2位通過で準決勝でNに敗れ3位
 Kちゃんは初のDクラス挑戦で見事8位で予選を通過したものの1位の子と勝負し
サドンデスまで持ち込みましたが、惜しくも敗れました。
 MちゃんもDクラスで初参加Kと同じ点数でしたが、成功率の差で11位
 RくんもEクラスで初参加し惜しくも11位
 Tくんは骨折が治ったばかりだったので23位でしたが、団体戦では技を決めてくれ、
みんなのガンバリがあり、団体戦も三連覇出来ました。





 帰りにマクドで祝勝会をしました。来年は全員で出場したいです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/122-9b46918d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |