Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

夏休みPrt3

合宿

 事前に会議を持ちやりたい事決めました。
  一日目
 午前中はプールに行きました。
 双六をしたいと言う事で急遽学童双六を作ったのですが
「竹が勝ったから面白くない」と言われてしまいました。
 銭湯は初体験の子もいました。
 晩ご飯はS亭に行き、初めての子もおいしいとお腹一杯食べました。
 花火はS家、Kパパ、Rママ、K-くん、O・BのHちゃんが参加してくれ楽しみました。
 二日目
 朝ご飯はサンドイッチを作って食べました。
 サッカーは二対二の同点で幕を閉じ、紙飛行機大会も竹が勝ったのでブーイングでした。
 ドッヂは同じチームの二連勝で、氷鬼は少ししか時間が無い中、最後にみんなで走りまわりました。
 お昼ご飯はTくんがうどんが良いと言っていたのでRくんおすすめのK庵で沢山食べました。
 室内オリンピックは、ジャンケンゲーム・風船運び・大股開き・チャンバラをして
グーチームの圧勝でした。
 最後に宝探しをして終わりました。

読書感想文

 U先生が添削してくれ、差し入れも頂きました。

お楽しみ会 

 映画「おまえうまそうだな」を観ました。
 子ども達の感想は「感動した。」との事です。

将棋大会 

Kちゃんは三勝し賞品の鉛筆をGetしました。

おやつ作り
 
スイートポテト、野菜チップス、パンの耳のカリントウ、オレンジゼリー

プール

 普段は片山に行き、最後にありんこさんと合同で西河原に行って来ました。
 公園で合流と言っていたのですが同じ電車になりました。
 滑り台やアスレチックで遊び、 プールへ
 今年は空いていてスライダーは乗り放題状態だったのですが、身長制限があるので3人しか滑れず
 他の子は室内にある子どもスライダーへ、ゆったりと時間いっぱい楽しみました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/123-2ec1d82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |