Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

2月

ボードゲーム

 学級閉鎖で一日保育が多かったので貰ったままになっていたボードゲームを3種類をしばらく楽しみました。

休業日

科学技術館・防災センター・津波・高潮ステーション
地震後の対応や消火器の使い方大地震を体験して来ました。

節分          

 恒例の豆合戦形式で盛り上がりました。

おやつ・給食作り

 シュガ―トースト 
 ベーコントースト
 3種芋のひき肉あんかけ丼
 バレンタインチョコ
(新一年生に持って行きました。)
 カレー丼

雪遊び

 ひらかたパークのスノーランドに行きスライダーをしたり、雪だるまを作って遊んで来ました。 

 積もった日は2回共、雪合戦をしてあそびました。

体験入所

 菅原の女の子が来てくれ、午前中はカレー丼(少し辛いのが良い)作り、
 午後からは雨だったので部屋の中で風船バレー大会などをして一日体験してくれました。

市内駅伝大会
低学年の部
       14/17位
       16/17位 
と高学年マラソンの部
大人の部    6/16位
に出場しました。

テント&ボール

K家から頂いたので毎日遊んでいます。

ゲスト

 区主催の劇の宣伝に劇団の人が来てくれ劇あそびをしてくれました。

風船バレー大会2

WちゃんとTくんチームが優勝しました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/147-b951ba3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |