Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

3月

あそびの広場 
   
 今回は工作教室で
 けん玉・恐竜模型・メンコ・絵合わせパズルをし新一年生が来てくれました。

休業日

 一日目は太子橋中・城北・扇町公園とサイクリングで公園めぐりをしました。 
 二日目はおやつ作りとDVD鑑賞
 三日目は市立科学館に行って来ました。

合宿

一日目
 3月に入って練習し初めて試合形式で野球(12対12)牢屋鬼・傷鬼・はさみん・サッカー(2対2)・瓢箪鬼・
どっかん・卓球・だるまの一日・目隠し鬼と一日あそびたおしました。

二日目
 朝ご飯はフレンチトーストを作り会議(一年生を迎える話とどんな兄・姉ちゃんになりたいかを書いて貰いました)
お昼からは有志で東淡路の地域活動協議会主催のカプラに行って来ました。

交通科学博物館 

 Hくんが閉館と教えてくれたので行って来ました
 大混雑でした。

春のこどもフェステバル in箕面

Nさんが教えてくれ行って来ました。
 フライングディスクなどのスポーツ系やクイズラリー、ビーズ教室を回り、
帰りに昆虫館も寄ってきました。

給食・おやつ作り

 シチュウ丼・どら焼き
 高学年レスランでポトフを作り保護者に食べて頂きました。

東淀川低学年交流会

 1年生   しっぽ取り
 2・3年生 開戦ドン
 高学年   ドッチをして交流しました。

将棋大会

 NちゃんとKちゃんが参加しました。
 Kちゃんは今回から高学年の部になったのであまり勝てませんでした。

津波・高潮ステーション

 リニュアルオプーンしたとの事で子どもたちは楽しみにしてたのですが映像だけでした。
 帰りに靭公園で水あそびをしてきました。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/148-677f5d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |