FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

夏休みの楽しい様子はこんなのです

グリコピア神戸

 Mママが予約してくれました。
 お土産にキャラメルと
カードを貰い喜んでいました。

水大会
 
一回目はにホイを付け戦い「じばにゃん」班が勝ちました。
二回目は水風船で当てあい、びしょびしょで楽しみました。

川あそび  

Mママに探して頂いて摂津峡に行って来ました。
K家とAちゃんも一緒に行ってくれ飛び込みや魚獲りをし、帰りに足湯に入り、お祭りで遊んで来ました。
ちなみに魚は
K家で飼って貰っています。

避難訓練
 
防災DVDを見た後、消防士の人から話とH・Wが出ましたが持ってきたのはHくんだけでした。
・地震の時は靴を持って出る
・火事の時は火の手から遠い
 出口からでる。

合同高学年会議 

小松橋の下で合宿の事と
今後の活動について意見を
出し、バーべQの後に、氷鬼や開戦ドンをして交流しました。

将棋大会 

ひまわり学童クラブから7人の精鋭が参加し、激戦を勝ち抜きなんとR君が
決勝トーナメントに出場する快挙を成し遂げました!
結果は1回戦で今大会の優勝者とあたってしまい、惜しくも敗戦となりました。
くじ運次第では準優勝の可能性があったので、今回は運が悪かったと皆で話
しています。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/153-504aa76b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |