FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

東淀川区学童部会 11月

hana-ani04.gif今回の内容

10~11月の各学童の活動内容の報告と、先日行われた保育連主催のあそぼう会の感想、
クリスマス会の予定、一斉署名運動の報告、指導員研修の報告等々でした。
bd_cosmos12.gifわがひまわりは、クリスマス会に向けて高学年中心で子供ミーティングを
していたようです。
父母もそろそろ出し物についてミーティングを始めなければ....。
さてさて、同じ行政区の7学童(わらしこ・下新庄・ありんこ・なかよし・麦の子・どんぐりそして、ひまわり)ですが、
学童保育所へ思いや方向性はもちろん同じですが、人数や指導員、子供たち親の色、そして
校区も地域の特性等ちがうので、各学童いろんな特色があり、話を聞いていると、とても
勉強になることがたくさんあります。
へ~そうなんだ!と


思うこともあります。そういうところが、交流会議のいい所ですね。
bd_cosmos2.gif ★ある学童では、べったんがはやっているらしいです。「なつかし~」と思います。
いまはやりの昭和レトロでしょうか(?_?)なんて。
★ある学童では、学童内の大掃除の時に、バザー品がたくさん出てきたので、
駐車場をかり、ほんとのガレージセールを1日したら、丁度その学童前は
人の通行があるため、思いのほか売り上げが上がったそうです。よかったよかった。(^◇^)
ひまわり前は、ちと人の通行がないから、無理ですが。(^^ゞ
★ある学童では、高学年がバザーで自分たちが試行錯誤して作ったクッキー
販売しているのですが、それが回を重ねるたびに、とても美味しくなっているらしいのです。
大人がレシピを尋ねてもひ・み・つとのこと。
そりゃそうですよね、子供たちの試行錯誤の賜物そう簡単には、教えるわけには
いかないですね。!(^^)
チャンスがあればクッキー食べてみたいです。(^u^)


bd_cosmos22.gif

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/18-e1957219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |