FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

ひまわり学童クラブ あそびの広場

2007 8/4
おおしろ公園にて

東淀川区東淡路周辺地域の方々との交流と、ひまわり学童保育所を知っていただくため、毎年行っている催しです。準備から運営片付けまで、ひまわりっこken笑顔pimoにっこりがすべて行っています。
この日は、お天気がくもくもり、雨が降らないかと心配でしたが、最後までもちました。
あそびは、もちろん無料!地域の子供たちが集まり、ゲーム参加カードを手に
トウモロコシ指導員率いるスーパーボールすくいチーム・ストラックアウトチーム・ペットボトルボーリングチーム・輪ゴム鉄砲チームそして、公園内クイズチーム・タケ指導員によるケン玉指南、順番に廻っていました。
スーパーボールすくい以外は、ひまわりっこのお手製のゲームです。
この日のために一生懸命制作をしました。
ひまわりっこが、この日少なかった為、麦の子学童のむぎのっこが、応援に来てくれました。jumee☆thanks4
町内会の皆様そして、開催日まで催しのお知らせポスターを掲示させて頂いた、阪急淡路駅のみなさん、東淡路商店街のスーパーアカシヤさんご協力ありがとうございました。

スーパーボールストラックアウトボーリング

指南交流鉄砲
スーパーボール・ストラック・ボーリング・ケン玉・交流・輪ゴム鉄砲


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/2-75b3dedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |