FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

ひまわりっこ 夏休み1

最近の暑さは例年になく酷暑となり、まだまだ体の小さい子供たちは、
仁川1遊ぶのに夢中になり、油断をすると熱射病や熱中症にかかる恐れがあるので、水分補給や適度に日陰で休むことを促すことが大切ですね。
(大人も一緒ですね。)お互い心がけましょう。(^O^)/
さて本題に入ります。

すっかり恒例となった夏休みのお出かけ
【仁川】
7/23にでかけました。

この日はとても太陽でよかったのですが、
目的地に着くまでは、相当暑かったようです。
しかし、川遊びが待っているので、
ひまわりっこはウキウキだったのではないでしょうか?

仁川2 仁川3 仁川4

さっさと着替えを済ませ、川へGof01.gif


川の横を少し掘り起こし、ミニ池を作り、楽しく入池 !? etc。
思いっきり遊びを楽しんでいる時,ひまわりっこたちの顔サイコーに輝いています
この顔を見ると、子供に対して、小さな事で怒ったりしている自分に反省(/_;)ですね。
普段もこんな顔を見れるような環境づくりをしてやれればいいなと思います。(+o+)


なにかおるん? いいゆやな~ きゃはは


いっしょに はぁ~一休み 080723_1301~02

楽しい一日を過ごし,家にかえって来たひまわりっこたちは、
まぁ日に焼け真っ黒やまっかっか
家で風呂に入る時は、イタイイタイ~と騒いでいました。

投稿者の私はもちろん!もう焼けない。。。。です。(*_*)
タケちゃん デンワちゃん 引率お疲れさまでした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/48-f8990e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |