FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

父母会と学童部会

毎月、house02.gif ひまわり学童クラブでは、保護者が集まり、会議をします。
運営が、父母運営のためいろいろ決めごとなど。。。
内容は前回父母会でお知らせしていますが、毎月の学童内のようすや行事の予定、保護者指導員のコミュニケーションが目的です。
ひまわり学童の生活 めかくし
会議のときには、指導員が作ってくれている学童の生活プリントを見て
いろいろな報告や話をします。
学童運営時間内外の空き時間などで作成するため、アナログではありますが、
手書きプリントになってしまいますが温かみを感じます嬉しい
そして、不定期ではありますが、ひまわり学童の学童内おたより めかくしemoji102.gifも発行
この中では、普段時間がなくゆっくりと子供たちの様子を聞くことができないけど、
いろいろな場所に行った時の子供の様子や、ふだんの様子、
今学童内で取り組んでいること
など詳しく書かれています。
ちなみに今はケンだま月間で、去年よりもみんな上達している様子!
またひまわり内【もしかめ】最高記録「2264回」をR君が達成しました。すごいです 
初めて知りました。なんてことも....。おたよりがあるからあらためてわかることもあります。
普段から文章を書きなれていない(そういう記者も実は苦手です)
指導員にとっては大変な労力がいると思いますが楽しみにしていますよyahho01.gif


次は、


学童部会とは、東淀川区内 7学童(下新庄、ありんこ、どんぐり、わらしこ、麦の子、
なかよしそしてひまわり)の代表が毎月集まり、交流意見交換する場です。
これって結構すごくいいことte03.gifだと思っています。
学童保育所といっても各々違っているので、意見交換することで、
それぞれのいいとこを学んだり、こんな時は?と相談できたり、
ともに協力しあって、【学童保育】という場を守り、育んでいくことができます。

毎月仕事を終えての集まりで、大変ですが、日々変化する情勢に向かい、情報を
共有することで、輪を固めることができます。
学童部会ニュース にじいろ通信
各学童の代表が各々の学童へ帰り、父母へ報告します。
もちろん議事録【学童部会にゅーす】も発行してくれるんです。議事録も結構大変で、
すべてを容量的にかけないからある程度、まとめて書くってのも難しい~
いつも書いてくださっているHさんkira01.gifありがとうございます。
そうそう7学童の中で、もうひとつ指導員からなる指導員部会もあります
これは、各指導員が集まり、よりよい保育を行い、指導員同士の結束も生まれ
ひいては各学童っこのよりよい生活にもつながっています。

毎月各学童の様子をまとめて【にじいろ通信】を発行しています。
指導員のみなさんはすごいと感じることもありますだって、多数の怪獣学童っこを
まとめなきゃならないので、パワーと子供へ愛情がないときっと勤まらないでしょうね。
おかげで、働く保護者は安心して預けられるんですよね。
学童とは、子供、指導員、保護者、OB、保育連、市連協、関係者、地域の方たち、
みんなの協力で成り立っているのだと思います。
futaba.gif これからもそれぞれ、いい意味で意見をぶつけ合い、議論し、共に成長させ、成長し、
よりよい方向へ向かって、がんばりましょうね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/61-11a05a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |