Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

こどもたちの成長

お試しでバイトに入ってくれたFさんがお子さんを連れて遊びに来てくれました。
そのお子さんが5歳で恥ずかしがり屋というとても可愛らしい子…!
Mくんはブロックで一緒に遊んだり、開けられないお菓子の袋を開けてあげたり。
Hくんはけん玉を教えてあげたり、サッカーの相手をしてあげたり。
そんなひまわりっ子のお兄ちゃんっぷりにすっかり地が出たお子さんにお母さんはびっくりで、喜んで帰って行かれました。
下の子の面倒を見る優しさ等は異学年の集団で子供の健やかな張った血を願う学童ならではのもの。新一年生を迎えるいい予行練習にもなりました!(*^_^*)特にMくんの成長にはびっくり!嬉しい!安心!でした。
この調子で次に新高学年(四年生)となるMくんには頑張ってもらいたいですね♪


他にも最近は同じ東淀川区内の学童のありんこ学童のT・Hくんが遊びに来てくれました。
竹内指導員がお迎えに行っている間に面白い絵を書いてくれたそうです。絵のセンスもあるのでしょうか!?
公園ではMくんが「なあなあ~一緒にドッジせぇへん~?」と地域の子に声を掛け、ドッジとサッカーをしました(^^
おやつの後、MくんがT・Hくんに「卓球しよ!」と勝負を挑み、みんなでやることに!……ですがHくんは一通りやるといつものように本を読み始めてしまいました。一緒に遊んだ方が絶対に楽しいのに…!(・へ・)
その後もけん玉やウノで盛り上がり、最後の最後までひまわりに居てくれました。
T・Hくん、本当にありがとうございました!是非また遊びに来てくださいね(^o^)/子供たちもきっと喜んでくれますよ♪



その卓球勝負の一件から、ひまわり学童で卓球がブームに。
時間があれば卓球!卓球!ラケット片手に大はしゃぎ。Nちゃんは上手に、Mくんはさらに上手になりました。
そこでひまわり卓球大会を開くことに!
一回戦は竹内指導員 VS Mくん、59対63(Mくんハンデ42)でMくんの勝ち、
お次はHくん VS Nちゃん、21対18(Nちゃんハンデ10)でHくんの勝ち。

続いて二回戦はNちゃん VS Mくん、21対18(Nちゃんハンデ10)でNちゃんの勝ち。
Hくん VS でんわちゃん(西島指導員)、18対21(でんわちゃんハンデ10)ででんわちゃんの勝ち。

決勝戦はNちゃん VS でんわちゃん。
19対21(Nちゃんハンデ10)で、第一回ひまわり卓球大会はでんわちゃんの優勝で幕を閉じました。
指導員が勝っちゃって申し訳ない…(@_@;)でもでんわちゃんは卓球なんぞピンポン球をラケットで叩く、くらいしか知らなかったのですよ!(;一_一)


そんなわけで指導員に優勝を持っていかれて悔しがっていた子供たち。
今度は総当たり戦で第二回ひまわり卓球大会を開催しました。
今回は前回優勝者のでんわちゃんもボロボロ\(^o^)/やっぱりあの優勝はまぐれだったのか…(>_<)
3勝1敗でHくんが優勝しましたよ!



他にも面白いことはたくさん。
ひまわりはたまに遠出をするのですが…
今回はNちゃんが前から行きたがっていたOBのHちゃん家のお店を覗きに行き、指輪を貰ってきました。そのまま水道記念館へ行き(しかもこの時偶然にもHちゃんに会いました)、サイエンス・サテライトでクイズの景品をGetし少し離れた公園で遊んできました。

自分の好きな事・気になることに興味津々なMくんが学校使った磁石の教材を持って帰ってきたので、「学童のあそびのひろば」用の魚をひっぱり出してきて二日間釣りをたんまりと楽しみました。





子供は何にでも一生懸命ですし、飲み込みも早いですね!
そこから見えてくる子供たちの成長にいつも胸を打たれる指導員なのでした(*・ω・*)



後、新しいバイトさんが決まりました~(>∀<*)
あだ名はグミさん。命名Hくん。なぜグミなのか…というツッコミがあると思いますが、彼女の本名をもじったものだそうなので…(・Д・;)



この記事に対するコメント

竹内指導員、最近頑張ってますね☆
これからも子ども達と楽しい学童保育創造して行って下さいね(^O^)/

【2010/04/01 21:05】URL | maekoo #a2H6GHBU[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/86-0b9ae068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |