FC2ブログ
Login
家庭の事情によって、放課後の子供たちの環境は変わってきます。
特に忙しい家庭では、今の時代 子供たちだけで過ごさせるには心配ですよね。
そんな中、選択肢として【学童保育】を考えてみてはいかがでしょう?
ちゃんとした指導員と共に、小学生高学年から低学年までが隔たりなく遊びながら
下の子の面倒をみたり 共同作業をしたり 上の子から学んだりという昔ながらのコミュニティの中で
子供たちの成長に大切な 『思いやり』 や 『繋がり』 が育まれていきます。

放課後こどもプランでは得ることが難しい【安全】と【協力】が、学童の大きな魅力です。

大阪市東淀川区東淡路4-7-11 TEL.6324-0831

9月~10月

サイクリング

 9/18(土)~19(日)で高学年活動で男山レクリエーションセンターへ、3年ぶりに行って来ました。
 (この日に向けて何回か練習は積んでいたものの、体力的に少し不安でしたが、
 前に行った子達よりも行きも帰りも速いペースで着く事が出来ました。)
 次回は卒所旅行で琵琶湖まで行って来たいと思います。

 代  休

 金曜日に、ゲンキ―プと今昔館で意見が分かれジャンケンで今昔館に決定しました。
 でも、動物を探したり・着物を着たりするのが楽しかったみたいでゲンキ―プに行きたかった子も
 又来たいと言ってました。(1年生のHくんは恥ずかしがって着物は着ませんでした。)

  合同高学年活動
 
 事前になかよし学童で代表者会議をもちその後、交流しました。
 当日Mくんは始まる前から声を掛けて下新庄の子とデカバトミントンを一緒にしていました。
 まず班に分かれてうどん作りをし、休憩でローラー滑り台で遊び、「ヤレコン「サッカー」で交流しました。

 お 昼 寝
 
 土曜日、プラネタリウムに行ったのですが低学年は途中ですやすや寝てしまいました。
 (まだ早かったみたいです。)

 交 流

 どんぐり学童さんにおじゃまして給食作り(串カツ)を一緒にさせて頂きました。

  あ そ び
 
 久しぶりにパズルやピタゴラスが流行り地域の男の子も定期的に遊びに来るようなったので
 メンコ・野球もしています。
 女の子はまりつきが最近のお気に入りです。


 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawarigakudou.blog117.fc2.com/tb.php/95-616e5b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ほ~む |